瀬戸朝香が告白…15歳で胸もまれた・芸能人の整形、夏川純、長谷川京子、沢尻エリカ、眞鍋かをり、BOA、押切もえ、蛯原友里、亀梨和也、深田恭子、綾瀬はるか、伊東美咲、鈴木えみ、ほしのあき、浜崎あゆみ、釈由美子など芸能人整形疑惑の紹介 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸朝香が告白…15歳で胸もまれた


瀬戸朝香が告白…15歳で胸もまれた http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070811-00000025-dal-ent 女優の瀬戸朝香(30)が11日、都内で痴漢の冤罪(えんざい)事件をテーマにした出演映画「それでもボクはやってない」のDVD発売記念トークショーに出演し、自身の痴漢体験を告白した。  
瀬戸が痴漢に遭ったのは、デビューのため上京して間もない15歳のときという。「本屋に入って、マネジャーと離れたときに突然、男の人が目の前に立って両手で正面からガッと…」と両手のひらで胸を握るポーズを再現。「あまりのショックに声が出せず、パニックになりました。落ち着いてから、すごくむかついた」と振り返った。  周防正行監督(50)が11年ぶりにメガホンを取った作品で、痴漢に間違えられ逮捕された加瀬亮(32)演じる主人公・金子が裁判で戦う姿を描き、瀬戸は金子を弁護する新米弁護士・須藤を演じた。自身の体験から「女性は怖くて声を出すのも我慢する」と訴える瀬戸に、会場の女性も大きくうなずいていた。 引用;yahooニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。