長瀬があゆと破局直後に歌姫と熱愛!?・芸能人の整形、夏川純、長谷川京子、沢尻エリカ、眞鍋かをり、BOA、押切もえ、蛯原友里、亀梨和也、深田恭子、綾瀬はるか、伊東美咲、鈴木えみ、ほしのあき、浜崎あゆみ、釈由美子など芸能人整形疑惑の紹介 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長瀬があゆと破局直後に歌姫と熱愛!?


TOKIO長瀬智也(28)が、10月スタートのTBS系金曜ドラマ「歌姫(仮題)」(金曜午後10時)に主演することが19日、分かった。浜崎あゆみ(28)との破局したばかりのタイミングで、あゆのニックネーム“歌姫”がタイトルの連続ドラマとは、あまりにも意味深。ドラマの詳細は不明だが、TBS関係者は「武骨に1人の女性を愛する男性役を演じます」と話す。7年間も愛をはぐくみ、結婚より仕事を選んだあゆと別れた実際の長瀬とダブる役柄のようだ。  「歌姫」は、木更津キャッツアイなどの人気ドラマを手掛けた磯山晶プロデューサー(39)が「池袋ウエストゲートパーク」「タイガー&ドラゴン」に続いて、長瀬を起用した。原作・脚本はドラマ「花より男子2(リターンズ)」の脚本家サタケミキオ氏(37)。高視聴率が期待される豪華なスタッフで臨む。  オリジナルの「歌姫」は現在、サタケ氏(俳優宅間孝行)の劇団東京セレソンDXが、8月5日まで東京・新宿シアターサンモールで舞台劇として公開中。関係者によると「昭和30年代の四国が舞台。おとこ気ある主役が、勝ち気な女の子を不器用に愛し続ける話。笑って泣ける人情物」と説明する。「長瀬君にイメージがぴったりの好青年役だと思う」とも語った。  長瀬にとっては“平成の歌姫”と呼ばれるあゆとの破局直後の仕事になる。話題的にはあまりのベストタイミングに同関係者も「不思議なものです」と驚く。  ただ、最近のTBSは、芸能人のゴシップをうまく番組宣伝に利用している。現在放送中の「肩ごしの恋人」(木曜午後10時)も、主演の米倉涼子とその親友役の高岡早紀が、エビ嫌いの男をめぐって恋愛を繰り広げる内容。市川海老蔵と交際がうわさされた2人を、あえてキャスティングしている。  13日に破局が判明した後も、長瀬は公式コメントは発表していない。ドラマはもちろん、制作発表会見での発言など、大きな話題になりそうだ。 引用:yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000034-nks-ent
2007年秋ドラマにて【歌姫】が放送される予定で、主演はTOKIOの長瀬智也さんだそうです。 相手役は相武紗季(あいぶさき)ちゃんとか? まだ【歌姫】ってタイトルも仮タイトルなので、変更になるかもしれないですね。 それにしても歌姫こと浜崎あゆみと最近破局した長瀬くんなだけに意味深ですよね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000034-nks-ent
スポンサーサイト
Copyright © こうだくみ 画像 ブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。