井上真央に「何様のつもり?」のブーイング・芸能人の整形、夏川純、長谷川京子、沢尻エリカ、眞鍋かをり、BOA、押切もえ、蛯原友里、亀梨和也、深田恭子、綾瀬はるか、伊東美咲、鈴木えみ、ほしのあき、浜崎あゆみ、釈由美子など芸能人整形疑惑の紹介 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上真央に「何様のつもり?」のブーイング


井上真央に「何様のつもり?」のブーイング http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070805-00000002-gen-ent&kz=ent 井上真央(20)がドラマの撮影現場でブーイングを浴びている。  このドラマはフジテレビの月9枠「ファースト・キス」。井上にとって初の連ドラ主演作だ。井上は心臓病治療のために米国から帰国し、わがままを言って兄を困らせる妹を演じている。初回は19.7%の高視聴率をマークし、直近の2週は15%台をキープしている。  
これまで井上には「女王気取り」「表情が5パターンしかない」と厳しい声が出ていたが……。 「本人は素直ないい子なんだけど、周囲がね」とは番組スタッフだ。 「現場には専属のスタイリストとヘアメークが張り付いていて、ワンシーン撮るたびに彼らとマネジャーが井上を取り囲んでしまう。ほかの共演者やスタッフが世間話をしたくてもできません。先日、結婚式場で収録したときは井上の控室だけが共演者と別の建物だった。ある役者は“何様のつもりだ”と吐き捨てるように言ってました」  共演者とコミュニケーション不足のせいか、演技がかみ合わないこともあるという。 「彼女の事務所は“キミは特別な存在だ”とチヤホヤすることでプロ意識を持たせようとしているのでしょう。だけどその姿は愛犬家が飼い犬に“あなたは血統書付きよ。よその犬と口を利いちゃダメ”とクギを刺してるように見える。まだ若いのだから先輩から演技のコツを教わるべきなのですが……」(前出のスタッフ)  過保護もほどほどに。 引用:yahooニュース
スポンサーサイト
Copyright © こうだくみ 画像 ブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。